FC2ブログ
『オットー戦火をくぐったテディベア』
ehon7622.jpg

(トミー・ウンゲラー/評論社)
絵本ナビ
テディベアのオットーが誕生日のプレゼントとして
買われ、持ち主になった男の子とその友達と
3人で毎日仲良く遊んでいたところに
戦争が始まり、みんなと離ればなれになってしまい…。

以前2年生の次女に買った絵本なのですが、先日
4年生に読み聞かせしました。
ちょうど国語で戦争観連のお話を習っていたので、
みんな真剣な顔して聞いていました。
いろいろと考えさせられることが多いので
大人の方も機会があったらぜひ読んでみてください。


スポンサーサイト



【2005/11/28 16:00】 外国の絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<えらいぞ!サーブ | ホーム | イザベルと天使>>
comments
----
こんにちは!
MIXIの読み聞かせコミュからきました~^^
「オットー」いいですよね!
昨年6年生の娘のクラスで朝読みました~
みんな真剣に聞いてくれましたよ~
【2006/02/04 13:26】 URL | yuki #-[ 編集] |
----
YUKIさん、こちらまでわざわざどうもありがとうございます☆
4年生で読んだ時、最初「ぬいぐるみの話かよ」ってふざけて笑ってた男の子達が、読み進める内にだんだん真剣な顔になっていました。
また他の学年でも読みたいなぁ。
【2006/02/06 18:46】 URL | べあ #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://bearaerosmith.blog11.fc2.com/tb.php/27-8b858eeb
| ホーム |