『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『ローズ・ブランチュ』


ロベルト・イノセンティ、クリストフ・ガッラス、ロニー・アレキサンダー(平和のアトリエ)
第2次世界大戦中のドイツ。少女ローズ・ブランチュはある日人をたくさん乗せたトラックを追いかけてみた。辿り着いた先は鉄条網に囲まれた粗末な掘っ立て小屋で…。淡々としたお話の中、子供の目から見た戦争を丁寧に描いた絵本。
低学年では意味が分からないかもしれないけれど、小5に読み聞かせしたら、みんなしーんと聞き入っていました。
スポンサーサイト
【2006/10/12 12:19】 外国の絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ぼくにもそのあいをください | ホーム | 教室はまちがうところだ>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://bearaerosmith.blog11.fc2.com/tb.php/33-ce75ae11
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。